公開日:2019年05月15日

一度できるとなかなか治らない?!うなじや首のニキビの原因と治し方【2019年最新版】

他人からは意外と目立つので、にきびができると恥ずかしい首やうなじ。

Tゾーンみたいに脂っぽいわけじゃないのに、「どうしてこんなところにニキビができるの…?」と思ってしまいます。

では、どうして首やうまじいニキビができてしまうのでしょうか?

首ニキビやうなじニキビは大人ニキビの代表格

思春期~成人まで幅広い年代の方を悩ませる「首ニキビ」や「うなじニキビ」。

そんな首ニキビやうなじニキビ、実は大人ニキビの代表格として多くの人が悩まされているポピュラーなものなのです。

そして、一度できるとなかなか治りにくい場所でもあるのですが、それは一体なぜなのでしょうか?

考えられる原因と、治し方は主に以下の3つあります。

  1. シャンプーのすすぎ残し
  2. 血行不良によるもの
  3. 髪の毛はマフラーによる群れ

それぞれ詳しくご説明します。

首ニキビの原因その1:シャンプーのすすぎ残し

シャンプーを洗い流す時、髪の毛はしっかりお湯で流しても、首筋にはあまり注意を払わないことが多いですよね。

そうすると、しっかり洗ったつもりがうなじや首にシャンプー剤が残ってしまい、雑菌が繁殖するエサになるのです。

すすぎ残しをチェックして首ニキビを早く治そう

シャンプーやリンスをした後、首筋や首の後ろを手で触ってぬるつきがあれば、きちんと洗い流しておきましょう。

同じ理由で背中にもニキビが発生しやすいので、頭を洗う時は常に体の後ろ側にも気を配ることが大切です。

肌が清潔になれば、できてしまったニキビも治りやすくなりますよ。

首ニキビの原因その2:血行不良によるもの

猫背で首を前に突き出すような姿勢が癖になっていたり、合わない枕を使い続けていたりすると、首筋が圧迫されて血行が悪くなってしまいます。

その結果、ターンオーバーのサイクルが乱れて、うなじや首にニキビができてしまうのです。

デスクワーク中のストレッチで首ニキビケア

特に、デスクワークで長時間同じ姿勢を取り続けることの多い人は、治りにくいので注意してください。

仕事をする時は適度に休憩をとり、上半身を伸ばすストレッチをしたり、首をゆっくり左右に倒したりして、血行を促しましょう。

ついでに頭痛や肩こりの予防にもつながるので、習慣にすると体調が良くなりますよ。

安眠は首ニキビ改善のカギ!

枕の選び方が分からない時は「ピローフィッター」と呼ばれる専門家に相談するのがおすすめ。

デパートの寝具売り場などに常駐していることが多いので、説明を受けながら実際にその場で試してみましょう。

また、枕の上にタオルを置き、自分が最も気持ちよく眠れる高さを探すのも一つの方法です。

首ニキビの原因その3:髪の毛やマフラーなどによる蒸れ

首筋が髪の毛やマフラー、ストールなどで覆われていると、蒸れて雑菌が繁殖しやすくなります。

季節ごとの首ニキビケア

夏場は、髪をまとめたり、タオルでこまめに汗を拭きとりましょう。

また、冬場はマフラーやタートルネックのニットなどを身に着けることが多いと思います。

こまめに洗って汗や雑菌を洗い流し、着用中に汗で蒸れたらすぐにデオドランドシートで拭き取るようにしてください。

冬場の首ニキビに注意

気温の低い季節はニキビができにくいように思えますが、実は厚着をすることによって蒸れやすくなるので要注意。

おまけに肌が乾燥してバリア機能が弱くなっているので、雑菌が容易に侵入してしまいます。

ニキビ箇所が蒸れないようにすると同時に、お肌の保湿にも気を配りましょう。

どの原因にも共通の首ニキビ対策

それ以外にも首ニキビの原因は様々なものが考えられます。

「いろいろ気をつけてるつもりなのに全然治らない…」という方は、基本的なケアを見直してみましょう。

基本的ケアのポイントは、主に以下の2つがあります。

  1. 正しいスキンケア
  2. 保湿とターンオーバー改善

それぞれ詳しくご説明します。

ポイント①:正しいスキンケアで首ニキビのない肌へ

ニキビのスキンケアでは、皮膚の汚れや過剰な皮脂を洗い落とすことが重要です。

しかし、洗った後の保湿が不十分な場合、水分保持機能やバリア機能といった皮膚本来の大切な機能が低下してしまいます。

お肌の乾燥はバリア機能を弱めるだけでなく、乾燥を防ぐための余分な皮脂が分泌されてしまい、さらにニキビができやすい環境になってしまうことも…。

ニキビ部分はいつも清潔に保ち、きれいに洗った後はしっかり保湿してあげましょう。

ポイント②:保湿とターンオーバー改善で首ニキビ予防

また血行不良やホルモンバランスの乱れなどによりターンオーバーが乱れると、古い角質が毛穴の出口を塞ぐためニキビができやすくなります。

特に20代以降の、顎や首にできる大人ニキビにはターンオーバー改善が重要!

ターンオーバーを促進してくれるケア用品を使うのもおすすめです。

大人ニキビ&毛穴づまりに効くオススメ化粧品<メルライン>

<特徴>

  1. 保湿美容成分を高濃度で配合!
  2. ニキビケア、黒ずみ・エイジングケアもできる!
  3. オールインワンタイプ!

メルラインは、保湿美容成分を高濃度に配合しており、お肌の潤いを守り、いつまでもプルプル肌が続きます。

また、長年の研究で開発された高純度・高濃度のプラセンタエキスが美白作用・エイジングケアまでサポートします。

ニキビケアはもちろんのこと、気になる黒ずみケア・エイジングケアまで叶える万能ゲルです。

メルラインひとつで、化粧水、乳液、美容液、クリーム、化粧下地と5つの働きがあり、あご・フェイスラインだけでなく、お顔全体、デコルテ、首、お身体全体にも使用可能です。

<<詳しくはこちら!:メルライン公式詳細>>

まとめ

うなじや首にできるニキビの原因や改善方法などをご紹介しましたが、理解はできましたか?

夏場に差し掛かると、髪をアップにしたい方も多いのではないでしょうか?

今回ご紹介した改善方法やご紹介した「メルライン」を使用してニキビのないキレイなうなじや首元も目指しましょう!

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。