メイクで作る美白肌とは?メイクで肌を白くする方法と美白スキンケア|リアルビューティーケア(Real Beauty Care)公式

公開日:2019年03月27日

更新日:2019年06月19日

メイクで作る美白肌とは?メイクで肌を白くする方法と美白スキンケア

ファッション誌や有名人のSNSなど、チェックすることも多い「美白に見せるメイク法」。

おしゃれなメイクが映えるのはやっぱり、透明感のある色白美肌ですよね!

普段のメイクをワンランクおしゃれにする“メイクで肌を白くする方法”

実は、意外に簡単にできるって知ってました?

この記事では、コツさえ押さえておけば、誰でも手軽にできる美白メイクをご紹介していきます。

さらに、すっぴん肌を白くするスキンケア方法で、メイクの映えるお肌を作りましょう!

メイクで肌を白くする方法とは?

美白メイクは、「ワントーン明るめのファンデーション」で簡単に作ることができます。

では、メイクで肌を白くする方法とは具体的にどのようなことでしょうか?

詳しくご説明します。

明るめファンデーションでも白浮きしないコツ!

普通ファンデーションを選ぶ時って、地肌の色からあまり浮かないカラーを選びますよね。

ワントーン明るめを選んだら、顔だけ白浮きしちゃうのでは…?」と思いきや、コツさえ押さえれば問題ありません。

そのコツとは「顔の中心にしか塗らない」ことです!

おでこ・鼻・頬など顔の中心部分に軽くリキッドファンデーションを乗せて、フェイスラインに向けてぼかすようになじませます。

最後に、透明のフェイスパウダーを顔全体に軽く乗せたら完成です。

たったこれだけで、色白美肌メイクができるのです!

肌を白くするメイクはやり過ぎ注意!キーワードは「透明感」

メイクで肌を白くする方法の注意点は、やり過ぎると不自然になってしまうことです。

気合が入るとどうしても厚塗りしがちなファンデーションですが、透明感を出すために薄付きを心がけてください。

メイク前に化粧水・乳液などで、しっかり保湿しておくとやりやすいですよ。

コントロールカラーやコンシーラーなど、ベースメイクは丁寧に行いましょう!

もちろん、色白美肌を目指すなら化粧下地はUVカットタイプを選ぶことも忘れないでください。

まとめ:目指せすっぴん美白美人♪美白スキンケアのポイント

肌を白くするメイクは厚塗り厳禁!

…ということは、そう!

日頃のスキンケアも、色白メイクをさらにかわいく見せるために重要となります。

ここで注意したいポイントは以下の3つです。

  1. 洗顔料は細かく泡立てて毛穴汚れオフ
  2. コスパのいい美白化粧品をたっぷり使う
  3. 乳液やクリームでしっかり保湿する

特に3つ目の「しっかり保湿」は、ターンオーバーを正常に整えて、肌を白くするのをサポートしてくれます。

今回ご紹介させていただいたポイントを押さえて、すっぴん美白美人を目指しましょう。

 

<<Real Beauty Care商品一覧>>

気になる商品がありましたらクリックしてみてください!

  • 大人ニキビケアのメルライン|リアルビューティーケア
    あごニキビケア売上No.1 ニキビ・ニキビ跡・色素沈着を1本でスマートケア。 ニキビの根を断ち正常肌サイクルを作るオールインワンゲル。
  1. melpng_170927-min
  2. 20966min
  3. frepngmin-1024x682
  4. メンズクレアラン本体 (3)
  5. ceshrell-supplement-min
  6. Amazon sentral-clealan-cleansing
  7. purein-min
  8. Amazon sentral-clealan
  9. SnapCrab_NoName_2019-6-17_17-15-20_No-00
タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。